カリカリマシーン(SP/eco)が店頭で売っているのはどこ?実際みれるお店はココ

2019年6月6日

今の時代、ペットのお世話もIT活用なんですね。驚きです。

カリカリマシーンSPはペットのエサやりを自動やスマホから遠隔操作でできるすぐれもの!

家に常に誰かが居ててペットの猫やワンちゃんにご飯のエサを与えてくれなら必要はないかもしれないけれど、

・仕事や残業で帰りがいつも遅くなってかわいそう
・旅行とかまではいかないけれど、一日中家を空けていることが多い
・外からペットがちゃんとごはんを食べているかスマホで確認したい

そんな人におすすめなのが自動でごはんのエサを与えてくれてカメラでペットの様子もみれる
カリカリマシーンSPはそんな方におすすめです。

カリカリマシーンSPが店頭で取扱をしているお店や価格について調べてみました。

 

カリカリマシーンSPはヨドバシ、ビックカメラは店頭での取扱あり

カリカリマシーンSPはペットショップに置いてあるかと思いきや、もはや家電なんですね。
しかも、スマホやwifiと連動したハイテク家電の部類です。

カリカリマシーンSPは大手家電量販店のヨドバシカメラやビックカメラでの取扱があります。

店頭でも販売しているので、もしお店に行く機会があれば、カリカリマシーンSPの実物を店頭でみたり、店員さんに使い方などを聞いてみたいものです。

もちろん、ヨドバシカメラやビックカメラの通販サイトでも販売されていますが、取扱店舗や店頭の在庫状況をみれるので、行く前に店頭に在庫があるかチェックしてみるといいですよ。

ビックカメラなども都心部のお店は店頭在庫があるようでしたが、地方のお店はお取り寄せが多かったので実際にみれるのは東京都心部のお店だけかもしれません。

こちらから店頭在庫や価格をチェックしてみてくださいね。

ちなみにヨドバシ、ビックカメラ以外の家電量販店(ヤマダ電機、エディオン、ジョーシン)では取扱いがないみたいです。

ビックカメラとヨドバシカメラもカリカリマシーンSPのみ取扱いで、後述するカリカリマシーン(ノーマル)やカリカリマシーンecoは売っていないみたいです。

 

⇒ ビックカメラはこちら

⇒ ヨドバシカメラはこちら

 

 

カリカリマシーンはドンキやホームセンターではみかけない

カリカリマシーンSPが家電扱いなら、普通のカリカリマシーンはドンキやコーナンなどのホームセンターにもあるかなと捜してみました。

とくにコーナンはペットショップ併設が多いのでペット用品の扱いも豊富です。

ドンキやコーナンは近所にあり大きなペットショプも併設されています。
ですが、どちらもカリカリマシーンは置いてなかったです。

ひょっとすると、お店によっては取扱っているところもあるかもしれませんが、ドンキもコーナンもオンラインショップでの取扱いはなしです。

けっこう意外でした。

 

カリカリマシーンの価格と種類について

カリカリマシーンは3種類それぞれの特徴と価格について

①カリカリマシーン(ノーマルタイプ)

シンプル設計で一番ノーマルな自動給餌器。

スマホ連動などの高機能や難しい設定はいらないよ、という方向け。

1日24時間のうち、エサの自動給餌をする時刻を最大4回まで設定できて、一度設定すれば変更しない限りずっと繰り返し決まった時間に与えてくれます。
設定時刻も5分刻みで設定できます。

予め飼い主の声で「ごはんですよー」と録音しておけば時刻になったらあなたの声で猫ちゃんやワンちゃんを呼んでくれます。
もちろん手動でもあげることもできます。

Amazonでの参考価格は税抜12800円となっています。

 

②カリカリマシーンSP(スマホアプリ連動の高機能)

カリカリマシーンSPはwifiなどネットにつながる環境であればスマホに無料のアプリをいれることで、外出先からでもエサをあげたり、本体に搭載されたカメラをとおしてペットがちゃんとご飯を食べている様子をうかがいしれる高機能商品です。

たかがエサやり器、されどエサやり器!ここまで進化したんですね。

エサを与えたら、ちゃんとお知らせメールをくれたり、カメラで呼びかけもできます。

 

但し、ひとつ注意して欲しいのが、カリカリマシーンSPは設定は本体できず、すべてスマホやタブレットのアプリで行います。
スマホやタブレットをもっていない方はノーマルタイプを購入してくださいね。

 

アプリはiPhoneのiOSもアンドロイドも両方対応していますが、windowsは対応していないのでPCでは無理みたいです。

ヨドバシやビックカメラでみると参考価格は税抜19800円(税込21384円)と少し高めですね。

 

③カリカリマシーンeco(猫ちゃんや小型犬用)

猫ちゃんや小型犬用に改良されたのがカリカリマシーンecoです。

一度に与える量を少量でさらに細かく設定できるようになり、またその分、給餌回数を増やせるように1日の設定を最大6回までできるようにしてます。

猫や小型犬用ということでタンク容量もノーマルのカリカリマシーンよりコンパクトで小さくなっていますので、中型犬はノーマル用がおすすめです。

1回の給餌量がノーマルとSPは10g~100g、ecoは5g~40gとなっていますので、特にサイズへのこだわりや、少量を回数を多くしてとこだわりがなければノーマルやSPでも充分だと思います。

yahooでみると税込9680円で販売されていました。

 

楽天やAmazon、Yahooでカリカリマシーンを買うのが最安値!?

カリカリマシーンは上記のように、給餌機能に特化したノーマル、ecoとスマホ連動し遠隔操作やカメラも使えるカリカリマシーンSPで価格が大分違います。

楽天やYahooショッピングではカリカリマシーンを取扱店も多く、価格もそれほど大差はないですが微妙に違いますし、送料やポイントも注意してくださいね。

楽天やYahooショッピングなら公式ショップの「うちのこエレクトリック猫犬家電」のお店があるので、正規品を買うならこちらが間違いないでしょう。

販売価格は

カリカリマシーンが9200円、
カリカリマシーンSPが17800円
カリカリマシーンecoが9680円

で、販売されています。もちろん送料無料

これ以上の価格で買う必要はないですし、逆にあまり安いと類似品の可能性もあります。

 

 

公式サイトで購入希望のかたはこちら

カリカリマシーンはもちろん公式サイトでも販売されています。

値段は楽天やYahooの公式ショップと同じですが、

・正規品が確実に欲しい
・アフターフォローも気になるので値段がいっしょなら公式がいい

と、いったかたは公式サイトから購入をどうぞ!

 

口コミや使い方などの詳しい説明もありますし、購入時の入力も簡単ですよ。

 

 

⇒ カリカリマシーン 公式サイト

⇒ カリカリマシーンSP 公式サイト

⇒ カリカリマシーンeco 公式サイト

 

 

メルシーポットはアカチャンホンポやトイザらス、安いのはどこ?