アストロシティミニの販売店 ゲオやヨドバシは?

アストロシティミニの販売店 ゲオやヨドバシは?

1990年代のゲームセンターには、セガのアーケード筐体「アストロシティ」が必ずあった。
そのアストロシティが『アストロシティミニ』となって復活します。

セガ60周年を記念してメガドライブミニ、ゲームギアミクロに次いでアストロシティミニの予約も開始されました。

 

アストロシティミニはゲオや楽天やアマゾン、そして大手家電量販のヨドバシやヤマダ電気で予約を受付ています。

このへんはアマゾンとSNKだけだったネオジオミニとは違い購入できるお店が選べます。

但し、値段に関しては値引きがなく、またアマゾンはAmazon限定特典をつけるみたいですが、他のお店では特に特典はなさそうです。

基本アストロシティミニは定価で販売がほとんどです。

但しゲオやノジマでは600円ほど値引きしていましたし、ビックカメラは定価ですが、7%ほどポイント還元していました。

送料も見極め、すこしでもお得なお店で予約してくださいね。

 

⇒ アストロシティミニをゲオで予約

⇒ アストロシティミニをビックカメラで予約

⇒ アストロシティミニをノジマで予約

⇒ アストロシティミニをヤマダ電機で予約

⇒ アストロシティミニをヨドバシで予約

 

楽天やアマゾンはもちろん予約受付中です。

 

アストロシティミニの収録タイトルは

アストロシティミニに収録されるタイトルが気になるところ。

アストロシティミニには「バーチャファイター」をはじめ、「ファンタジーゾーン」など昔、湯水のごとく100円玉をつぎこんだセガのアーケードゲームの名作がずらり!

そして幻の作品なども含まれる予定で全部で36タイトルもゲームが収録予定です。

そして公式ページはでは先行して10タイトルが発表されています。

 

タイトル 導入年 ジャンル プレイ人数
バーチャファイター 1993年 格闘 最大2人プレイ
ファンタジーゾーン 1986年 シューティング 最大2人交互プレイ
ゴールデンアックス(戦斧) 1989年 アクション 最大2人プレイ
ゴールデンアックス デスアダーの復讐 1992年 アクション 最大2人プレイ
エイリアンストーム 1990年 アクション 最大2人プレイ
エイリアンシンドローム 1987年 アクション 最大2人プレイ
コラムスⅡ 1990年 パズル 最大2人プレイ
タントアール 1993年 パーティ 最大2人プレイ
ダークエッジ 1993年 格闘 最大2人プレイ
獣王記 1988年 アクション 最大2人プレイ

これから何が収録されるか楽しみですね。

 

 

2人で遊ぶならアストロシティミニ コントローラーも併せて欲しい

バーチャファイターなど格闘ゲームはもちろん、やっぱり対戦などは二人で遊んでこそのゲームです。

アストロシティミニは1/6スケールとなった筐体であそべるのはもちろん、付属のHDMIケーブルをテレビにつないで大画面で遊ぶことも可能。

アストロシティミニ本体をあわせて、別売りコントローラーのコントロールパッドを使って2人プレイを楽しめますよ。

アストロシティミニコントロールパッドの価格は2,780円(税別)で本体と同時発売の見込みです。

 

 

 

アストロシティミニのサイズは

アストロシティミニのサイズはゲームセンターに置かれたアストロシティ筐体の1/6スケールのサイズで忠実に再現。

オリジナルのデザインそのままはもちろんのこと、発売当時と同じく本体を樹脂で再現し質感も当時のまま。

ボタンやジョイスティックはサイズこそ小さいもののアーケード筐体と同じ素材を使い基本設計に忠実に再現しました。

 

アストロシティミニの値段や発売日はいつ

アストロシティミニの発売日は2020年12月発売予定となっており年内には楽しめそうです。

気になるアストロシティミニの値段ですが、12,800円(税別)【14,080円(税込)】と設定されています。

昨年SNKから発売されたネオジオミニと同じくらいか少し安いくらいですね。

既に楽天やアマゾンをはじめ家電量販店でも予約が開始されましたが、どこも値引きはなく定価での予約価格となっています。

予約はこちらから